創業40年、鈑金塗装・事故修理・傷凹み修理専門店 0568-23-2427
























































PAYPAY使えます!





常務丸山のLINE
ID 08043095968





常務丸山のインスタ





常務丸山のFB




常務丸山のYOUTUBE








































  カングー 左側面  全損級 巻き込み事故



かなりの巻き込み具合です。 よく見ると、左フェンダーから、リアまで、ぶつかっています。
左フェンダーは樹脂でできていますので、形が、ある程度、元に戻ってしまっていますが。

スライドドアが原型がないほど、くしゃくしゃに。 まるで、ドアが、紙で出来ているかのようです。
しかも、新車で・・・・・ しかも!  車両保険に加入しておらず・・・・自費です・・・・・

スライドドアがひどすぎて、あまり目に留まりませんが、左フロントドアも、大きく損傷し、裏側までも・・・・
フロントドアも使い物になりません。

インナーのセンターピラー<柱> 付近も、所々、ダメージが有ります。
スライドドアを支えている、3か所のレール稼働部分も、全箇所、損傷。。。。。。。














完成しました!


2020年、4~5月のコロナの真っただ中の、事故案件でした。
輸入車なので、海外からの部品の手配をどうするか、悩みました。
一つでも揃わなければ、全てが2か月は、遅れます。
代車も出していますので、2か月以上も、待っていられません。

しかし、そこは、チーム丸山は、40年以上の経験と、知識、技術でカバーします。
チームで、また大きなミッション、コンプリートしました!
他の鈑金塗装屋では、マネができない全損案件でしたね。


しかし、何度も昔から言いますが、輸入車の全損級案件は、最後まで細部まで直しきる、
出来る事が少ないので、きちんと車両保険に加入しましょう!





ページトップへ






























  C26 新車セレナ、右側面に信号無視の車が激突!右側大破!  



交差点内で信号無視の車に、突っ込まれ、こんな悲惨な状態に。 


最初、見たときは、もう廃車かなぁ~と頭をよぎりました。


天井まで、衝撃の波及がいっていました。


もちろん、フロントドア、スライドドアは開きません。 板金の機械でこじ開けないと無理ですね。






とりあえず、ドアをこじ開けてみました。 中身もぐちゃぐちゃですね。


順番に鉄板を、切り取って剥いでいきます。そうすると、中身のフレームも現れてきます。


すさまじくバラバラですねぇ。 ほんと、車を直しているって感じがしますねぇ。


天井も直すために、ここまで切り剥ぎました。ようやく綺麗に板金できます。



 





    
中身のフレームの板金と、溶接が終わり、最終の外板のパーツを溶接していきます。






下地塗装が完成しました。



本塗装が完成して、組み付け開始です。 同じように組み付けるのも至難の技ですよね。








完成しました!!  とても、気を使い、細部まで丁寧に仕上げることに努めました。


天井も綺麗に元通り!
百聞は一見にしかず! 完成した写真を見ていただければ、丁寧な仕事ぶりが、よく伝わるはずです!
















ページトップへ


































  ハイゼットフロント事故  全損事故 



追突事故です。全体的に潰れていて交換しかありません。


フロントマスクを切りはがした所です。バラバラでも元通りにします。  更にマスクを溶接し,下地塗装まで完成 中塗りも完成。









完成! 中身も、しっかりと組み付けて完成です。水漏れもしっかりと、チェックしました。




ページトップへ







































  ミラジーノ前方事故 メインフレーム破損大!全損事故 



メインの右フレームとメインの左フレーム。 ボンネットのずれ具合。ひどさが解ります。


フレームの拡大写真。この左右のフレームの折れ具合!ひどい。


板金風景です。このフレーム修理が基本です。いい加減にやれば
すべてが狂ってしまいます。  


中古パーツ流用をしています。



フレームが完成しました。この見えないフレーム板金がいい加減な工場はたくさんあります。
普通の人では、確認する所が困難な場所ですからね。    
                    










完成!! 
このお車は、実費での修理。予算も限られていましたので、使える所は使い、中古パーツを極力使いました。
修理期間も、長く頂く事で、お値打ちな値段にする事が可能となりました。フロント回りは、全て塗装してあります。 


左右の隙間もぴったりです。!





ページトップへ









































  エアウェイブ 前方追突事故 全損事故



フロント事故です。 解りやすくボンネットは外しました。       

かなりの勢いで潰れています。    

     
痛んだパーツを全て切り取り、すっきりさせ、残っている部分を鈑金していきます。









完成しました  

              


ページトップへ


































  パジェロミニ メインフレーム破損大 全損事故 



一歩間違えれば、まさに廃車の勢いです。


板金風景。 フレーム叩き出し。 バラバラ状態。






完成しました!!  
よく、あの状態から復活しましたよ。時間も、かなりかかりました。
フロント回りは、バンパーを含め、全て塗装してあります。
        


ページトップへ





































  NBOX エアバック破裂 エンジン損傷 フレーム損傷 全損事故  




パッと見は、たいした事がなさそうなのですが、よく見るとひどいことになていました。



エアバックは破裂し、エンジンは亀裂が入りオイル漏れ。 

右のフロント足回りは、フレームにくわえ込んで、動かない。。。
もちろん、全損事故の領域でした。




かなりのスピードで追突したと思われます。



バンパーを外した所、 フレームの損傷具合がよく分かるでしょ?



ここですね、致命的な損傷を受けている所は・・・・・・  メインの右のフレームも潰れていますね。






作業開始です。板金の前に分解作業を先にして、部品を選定していきます。


降りたエンジン。この辺りが亀裂が入り、割れてしまっています。


メインの右のフレームが、ここで、ベシッリと折れています。 



同時に、 室内も分解してエアバック交換作業と同時に、 メインフレームを交換するために、
前周りの室内も分解していきます。
エアバック交換作業は、このモジュールだけ交換では済みません。 
インパネ、左右のシートベルト、各センサー、
各コンピューター、 全て総替えしなければいけません。 もの凄く高く付きます。







板金の開始です! 

室内の足元にもひずみが出ていました。




切り取った使えそうもない残骸フレームと、これから溶接で取り付ける
新品フレームパネルたちです。







フレームの塗装が完成したところです!





いよいよ、また組付の開始です。当社のスーパーメカニック村井さんはすごいです!










完成しました!

今回の事故は、自動車保険が使えたのですが、全損と認定され、あやうく、
保険会社に事故車両を回収されてしまうところでした。

お客様は、まだ、このNBOXの残債も残っていたので、保険金だけをもらっても、
ローンの残債も考えても、どう転がっても、NBOXは手に入らない金額しか残りません。
直して再び乗る方が、絶対に得です。


ですので、僕が保険会社の人間に、さんざん交渉して、全損にさせないようにして、修理をしてあげました。
保険屋が、全損とまで言った車を直す事ができるのは、 まさに、当社の企業努力の結晶です。 
僕みたいに、現場もできて、保険屋にも相談できて、見積もりも作成する事ができて、
会社を動かす決定権がある人間じゃないと無理ですね。





トップに戻る





































  ウィッシュ 右フロントにぶつけられ、回転して左リア損傷。













エンジンを降ろして、フレームの荒出し作業中です。




フレームの鈑金が完成して、エンジンを積み込みました。











完成しました!











トップに戻る


































  カリーナED 高速道路でスピン事故 右リヤと左フロント事故















完成しました!







トップに戻る


































  フ





トップに戻る


































  フ 





トップに戻る


































  フ





トップに戻る


































  フ





トップに戻る












































   





































































































住所 愛知県北名古屋市沖村沖浦95-2
解りやすい大きなMAPへ → 


会社固定電話  0568-23-2427   
会社固定メール info@carshop-maruyama.com 


常務直通携帯  080-4309-5968       

常務直通メール carshopmaruyama@gmail.com




常務直通LINE ID  08043095968






































Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
















 事故修理の、見積りを希望される方へ注意点



基本、国産車・輸入車の見積りは、 おおよそ無料  ですが、 下記に条件有り  です。 



1-①
一部の車種や、事故状態の重症さ <見えないフレーム関係、下周り、足回り> に限り、
見積り料が発生する場合が、ありますので、その場合は、必ず、事前にお知らせします。
 
見積りも、分解等の手間がかかりますので、ご理解頂きたいです。




1-②
また、法人系のお車、特に会社から車を借りている営業車の見積りや、 第3者から借りたお車も、
有料の対象になる事がありますので、事前にお知らせします。














  自動車関係&同業者様への注意点



自動車関係の同業者さんによる、 事故修理の仕事依頼は、引き受けていません。  

特に、 中古車販売店、買取店の中古車の補修作業、その会社が抱える顧客さんの、
修理下請け依頼は、一切、引き受けられません。


保険の個人代理店等の方で、仕事を紹介して、中間マージンを抜くようなやり方の
同業者さんも、引き受けられません。


それでも、どうしても作業を依頼したいと言う場合は、ご自身のお客様に、
「直接、丸山自働車に連絡して、直接、相談してみて」 と、 アドバイスしてあげて下さい。





あと、 技術方法・分解方法、 宣伝・経営手法を、 聞かれても、答えられません。

商圏が近くないでしょ? かぶらないからいいでしょ? などと言われても、答えられません。


丸山自動車は、自社のお客様を1台1台、しっかり真剣に向き合っていますので、
他社をサポートしている時間がございません。










 修理期間中に、貸し出す代車の注意点



事故修理に当てはまる お客様には おおよそ無料 <下記に条件有り> で、
貸出しております。


ですが・・・・


・ 工場が、混み合っており、すぐに対応できない場合は、代車はお出しできません。

・ 
「当社の過去のトラブル経験と判断」で、 貸し出しを、お断りさせて頂く方も、おみえになります。

 修理工賃1万円以下のお客様は、代車無料で貸し出す事はできません。



このような理由でも、どうしても借りたいと言う、お客様には、1日 4000円を、頂く事となります

代車が有料の方は、納期は出来る限り、早く終わらせる努力はしますが、1日で仕上げる保証は
できません。


工場代車も、数に限りがございますので、誠に勝手ながらどうかお許し下さい。






 ③-2 その他、代車の注意事項


お客様に、どの種類の工場代車を貸し出すかは、当社の方で独断で決めさせて頂きます。

申し訳ありませんが、お客様側では、 選ぶ事が出来ません。 

ですが  「自動車保険」  を使っての事故修理をされる方は、なるべく、好条件の工場代車を
貸し出すように努力しております。


万が一、修理期間中に工場代車で起こされた事故に関しましては、原則として、まず優先的に、
お客様の任意保険 「他社運転特約」 を適用させてもらいます。


基本、ご自身の契約で入られている任意保険なら、全ての保険会社に、必ず、他社運転特約は
付帯しております。


当社の工場代車には、任意保険に加入しておりますが、その保険の内容は、対人保険のみです。


対物・車両保険に関しては、加入していない車が大多数ですので、自損事故の場合、
すべて自費負担となります。



尚、

自動車保険事故の扱いで貸し出す、 「わ ナンバー」 のレンタカー代車は、上記で貸し出す
工場代車の内容とは、一切異なりますので、詳しい内容は、担当の常務丸山に直接お尋ね下さい。



これを見た自動車損保関係の会社の人間や、 加害者側の人間は、上記の 
「工場代車」 と 「わナンバー代車」 を 勝手に混同して解釈しないように、お願いします。


































★ トップページへ

★ キズ・へこみ・事故料金表

★ 事故修理責任者 常務丸山挨拶



★ 知らないと怖い、修復歴とは?


★ 当社とディーラーとの違いとは?


★ 良い鈑金塗装工場の選び方

★ 作業実演動画公開


★ 保険が使えない・全損と言われて、
   修理が進まないと、お困りの方。



★ 自動車保険・保険修理について


★ 当社紹介・会社概要

★ 職人スタッフ紹介


★ 工場案内・設備紹介

★ 求人募集


★ 常務丸山将宏のアメーバブログ

★ メールフォームで、お問い合わせ


★ 中古パーツを使った修理


★ 自動車の各種ガラス交換

★ 塗装なしの鈑金、デントリペア

★ ボディ コーティング


★ ホイール補修塗装


★ ヘッドライト リペア塗装
★ シート内装・革リペア



★ カスタム・ドレスアップ例 1
★ カスタム・ドレスアップ例 2

★ カスタム・ドレスアップ例 3



★ 全塗装・オールペン例 1
★ 全塗装・オールペン例 2
★ 全塗装・オールペン例 3
★ 全塗装・オールペン例 4
★ 全塗装・オールペン例 5

★ 全塗装・オールペン例 6



★大事故 大破級 事故修理例 1
★大事故 大破級 事故修理例 2 




★ メカニック・・整備・専門
  ホームページへ

< 国産車 事故修理例 >

★ レクサス 修理例 1
★ レクサス 修理例 2

★ トヨタ 修理例 1
★ トヨタ 修理例 2
★ トヨタ 修理例 3
★ トヨタ 修理例 4
★ トヨタ 修理例 5
★ トヨタ 修理例 6


★ ニッサン 修理例 1
★ ニッサン 修理例 2
★ ニッサン 修理例 3

★ ホンダ 修理例 1
★ ホンダ 修理例 2

★ マツダ 修理例 1
★ マツダ 修理例 2

★ ダイハツ 修理例 1
★ ダイハツ 修理例 2

★ スズキ 修理例 1
★ スズキ 修理例 2

★ スバル 修理例 1
★ スバル 修理例 2


★ ミツビシ 修理例 1

★ その他 車種 修理例







< 輸入車 事故修理例 >

★ メルセデスベンツ 修理例 1
★ メルセデスベンツ 修理例 2

★ アウディ 修理例 1

★ アウディ 修理例 2

★ フォルクス ワーゲン 修理例 1
★ フォルクス ワーゲン 修理例 2

★ BMW 修理例 1
★ BMW 修理例 2

★ BMW MINI  修理例
★ ポルシェ  修理例

★ ルノー   修理例
★ プジョー  修理例

★ シトロエン 修理例
★ ジャガー 修理例

★ ランドローバー&ロータス 修理例
★ ベントレー 修理例

★ ボルボ 修理例
 
★ テスラ 修理例
★ アメ車 全車種 修理例
★ ジープ 修理例

★ フィアット&アバルト 修理例

★ アルファロメオ 修理例 1
★ アルファロメオ 修理例 2


★ フェラーリ 修理例

★ マセラティ 修理例
























中古車販売、注文販売・車検・事故修理・メカニック・様々な愛車に関するお問い合わせは全て、丸山自動車へ
TEL:0568-23-2427      E-mail:info@carshop-maruyama.comまで
Copyright (C) 2008-2020     Total Carshop Maruyama- All Rights Reserved.


今日sweet candy 無料カウンタ      昨日sweet candy 無料カウンタ     合計sweet candy 無料カウンタ   




対象地区

名古屋市(北区、守山区、中区、中村区、西区、東区、千種区、名東区、熱田区、昭和区、天白区、中川区、
瑞穂区、緑区、港区、南区)津島市、愛西市、弥富市、蟹江町、一宮市、稲沢市 、清須市、北名古屋市、
春日井市、犬山市、江南市、小牧市、岩倉市、瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、長久手市、四日市市
半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、 豊田市、三好町、 岡崎市、碧南市、刈谷市、鈴鹿市、
安城市、知立市、高浜市、西尾市、新城市、豊川市、蒲郡市、豊橋市、田原市、恵那市、大垣市、津市、
海津市、各務原市、可児市、岐阜市、郡上市、下呂市、関市、多治見市、土岐市、桑名市
中津川市、羽島市、瑞穂市、美濃加茂市、美濃市、本巣市、山県市、伊賀市、いなべ市、