「創業35年!愛知県北名古屋市の鈑金塗装・事故修理・保険修理の専門店」

















常務丸山のLINE
ID 08043095968





常務丸山のインスタ





常務丸山のFB




常務丸山のYOUTUBE






 メルセデスベンツ A W176 リヤバンパー破損 


非常に作業がしにくい所が破損しているバンパー。しかも、ベンツでこの塗装色。
他社の板金屋を色々と回ったらしいですが、全てお断りされたらしく、当社に駆け込んでみえました。
塗装が終わり、組み付け前。




完成!  (இ﹏இ`。) ( ◔ ౪◔)⊃━☆゚.*・  他店より4分の1くらいの値段で済んだんじゃないでしょうか?
しかし、最近のベンツは、Aクラスでもこのマスクの作り。かっこよすぎて、ため息出ますよね。ε=(・д・`*)
ページトップへ




























 W205 ベンツC リアバンパー えぐれ 凹み傷 


作業途中





完成しました! メッキの部分も割れていたので、そこは新品に交換しました。

トップに戻る





























 W212 W207 ベンツE リヤバンパーを凹ませる  


W212のベンツ。 でもこれはクーペになるからW207になるのかな?





完成!!ヽ(・∀・)ノ

ページトップへ


























 メルセデスベンツSLK 右フロントバンパーを割る!!  


SLKでも高そうなグレードですねぇ~。かっこいいですね。( ;⊙´◞౪◟`⊙)




完成!!(´∀`) ( ≖ิൠ≖ิ )
見事に割れが、溶着しました!
ページトップへ






























 W220 ベンツS 左側面 壁に接触事故 







完成! 
オーナーは自営業をされている経営者さんだったので、見積もりに対する、値段交渉が天下一品でした。
あやうく当社も、儲けを薄くしてしまい、大赤字になる所でしたが、冷静さを取り戻し、交渉に乗せられないようにしました。 (笑)

車の事故の思い出より、オーナーのトーク、メールでの問い合わせ内容などほうが、強いインパクトがありました。
ディーラー見積もりの半分くらいには、なったんじゃないでしょうかね。
トップに戻る
































 W212 ベンツ E 左サイドエアロ 巻き込み破損


ディーラーでは、とんでもない値段を言われたので、藁をもすがる思いで当社にみえられました。


再利用して、塗装が完成したところです。 磨いて組み付けすれば終わりです。





完成!!  納車したときの、お客様の喜びようが本当にすごかったです。
あそこまで喜んでもらえると、本当にやってよかったなあと思います。
ページトップへ




























 ベンツG バンパー・オーバーフェンダー補修塗装 


ベンツG。ここの箇所はやりにくい場所です。写真からではわかりにくいですが、取り付け部や、傷の中に切れがありました。
この切れがかなり厄介なのです。この素材は鉄ではないので、溶着させるのに、非常に苦労しました。    ((((;゚Д゚))))





  完成!!   綺麗に、元通り修正できました。 
   
ページトップへ






























 W212 ベンツE フロントバンパー 鈑金塗装 


ベンツE。左バンパーが、えぐれるように潰れています。形が変わってしまっています。
1番右の写真は、作業下地の途中です。もちろん下地をきちんと整えてから、
専用のパテで、成型していきます。 Σ(゚д゚lll)





完成!!ディーラーなら間違いなく交換と言われ、20万円はくだらないでしょうね。 Y(>_<、)Y
当社は半額以下で済みました。
ンツはバンパーを外すだけで、かなり困難な作業です。ほんと、日本車のようにはいきません。
ページトップへ






























 W203 ベンツC FRPフロントバンパーブラバス仕様 補修塗装 


ベンツC。ブラバスバンパー、バキッと割れています。
 無数のひび割れも写真では確認しにくいですね。
 
削りとったらこんな感じ。         





完成!!
綺麗ですね~。
ページトップへ





























 C215 ベンツCL AMG 左側面事故 足回りも影響 鈑金塗装 


オールアルミボディのベンツCL.。 しかも本物のAMGでした。バックで駐車場のポールのような輪留めにぶつかったらしく
大きく凹んでいます。  しかも、足回りも角度がおかしいです。





足回りの交換です。あとで、テスターで調整が必要となります。






完成!(゚∀゚)
アルミボディでしたが、あまりにもひどいと、修理できなかったかもです。

ページトップへ
































 W203 ベンツC 左側面、右側面 鈑金塗装 


Frバンパー
左リア側面
右リア側面




    完成! Frバンパーの箇所です。
   完成! 左リア側面の箇所です。
   完成!  右リア側面の箇所です。
ページトップへ


































 W245 ベンツB 右側面巻き込み事故 鈑金塗装 


新しい香りのする新車ベンツAクラスの入庫です。右側面リアを、がっつり巻き込んでいます。
なんと、この方も実費で直す事に。ヤナセに持って行ったら50万円以上の見積もりを出されたそうです。
確かに、ベンツで、この箇所といえば、鉄板が分厚いし、手が入らないやりにくい箇所です。
高い見積もりを言われても仕方のない、板金屋泣かせの箇所ですよね。




そして、僕は見積りを浮かせるために、叩きだしで。 綺麗にラインも直りましたね。
板金途中の経過です。見事、綺麗に直りました。





完成!!  お客様に請求した金額も半額以下! これには、お客様も相当、お喜びになっておられました。
塗装も、しっかりと、塗りこんであります。いい艶・肌していますからねぇ。
次からは、車両保険のご加入をお忘れなく。実費で、大きく払うよりは安いものですよ。
ページトップへ


































 W220 ベンツS 全塗装 AMG仕様エアロ取付 


塗装前の状態です。  AMG仕様のフルエアロも組んでいきます。本当にドノーマルですね。
ホイールも変えます。
ばらし開始です
AMG仕様エアロ
 小物もバラバラに
 します。     
  
 エアロ仮合わせ   
 なかなか合いません。

ヘコミも事前に処理。

バンパー内の仮合わせ

マスキング風景です。
塗装開始
小物も塗装
モール類
ボンネット単体・トランクも塗装。
マフラーエンドの加工溶接。 何回も仮合わせして溶接開始。   






完成!    見事に生まれ変わりました。相当、色々なところに気を使いましたよぉ~。
マフラーがいい感じですね
ぴったりに合わせるのに、本当に苦労しました。  
サイドスポイラーも変更しています。  

ローダウン。 19インチホイール変更。

トップページへ






























 W107 ベンツSL フロント周り 劣化修正塗装 


なかなか年季の入った、ベンツSL。 全塗装するまでの予算がなかったため、フロント周りの三面を塗装する事に。

何度も塗り直しがされているようで、下地作りに悩み苦労しました。




完成!(^O^)  岐阜は、はるばる大垣市から、ご来店頂きました!
ページトップへ
































 W203 ベンツC 全周落書き、いたずら傷 全塗装  


写真では解りにくいですが・・・・     
全周、線キズをいれられています。天井以外、全滅です。(´Д⊂
分解して、下処理をしたあとに・・・






このように下地塗装をします。






完成!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
フロントバンパー、リアバンパーのキズや、へこみも・・・ついでにサービス塗装。  (#^.^#)
なんと、このお客様には数十万円のキャッシュバックをしました。
車両保険でしたからね。さすがベンツです。しっかりとした金額が出せます。
   (-^〇^-)        
トップページへ






























 W210 ベンツE 全塗装 全周落書き・いたずら傷 


いたずらで、10円傷。
全周です。
ひどいもんです。
下地塗装完成。
外せる所は全て外しています。  
塗装風景です。





完成です!!
   慌てて写真を撮ったので・・数枚しか撮れていません。
トップページへ






























 W211 ベンツE 右後方、リヤバンパー 鈑金塗装 


右側面の板金になります。ちょうど、隙間が潰れているので、非常にやりにくい場所です。





完成!!とても気を使いました。小さい損傷ほど、クォリティーが問われます。
ページトップへ































 W124 ベンツE 全塗装 全周落書き・いたずら傷 


全周線傷だらけです。保険を使っての修理となりました。
ひどいことをするものです。
下地の完成です。まだまだこれからです。




完成!!        かっこいいですねぇ~。角ばっている車の方が好きですね。       
みなさん、自動車保険を使うからと言って、違う色に塗り替えてはいけない、という決まりはないんですよ!
保険屋に適当な事を言われて、信用してはダメです。あとは、当社のような職人スタッフの店に依頼するのが1番です。 
このお客様は、元は他社に1ヶ月くらい預けてあったみたいなのですが、なかなかはかどらず・・・          
ネットで丸山自動車を検索されて、融通の効く当社に、わざわざ再入庫されました。 (*´д`*)          

線傷・落書き傷は、保険屋に怪しまれたり、ちょっとした屁理屈をつけられて、お金が下りなかったり・・・
世の中には、たくさん保険屋に泣かされてきたお客様がいると思います。そんな方は、1度、僕にご相談ください。  (*´∀`*)
前の車屋からいれると、2か月余り。 長い間お預かりしていましたので、やっと納車できます。\(^o^)/
トップページへ































 W211 ベンツE 左側面 巻き込み事故 鈑金塗装 


左側面にガリガリと傷が。 左リアドアのハンドルにも傷が付いています。  
ハンドルも塗装して修理します。 




   
  完成!!  実費でしたので、お値打ちに修理する事に心がけました。   \(^o^)/
ページトップへ
































 W221 ベンツS 全塗装 ロリンザー後期エアロ取付・他後期に加工 


全周線傷で入庫でした。保険を使って直すか、そのまま買いかえるのか、オーナーさんとよく相談して・・・・
直すことになりました。ですが、オーナーさんもせっかく塗り替えるのなら、後期にしたいと言われ・・・
元々ロリンザーの前期のコピーモノ仕様になっていました。たてつけ、隙間など、状態はよくなかったですね。



さぁ、いよいよ、作業開始です。時間がかかりますよぉ~~~。
リアガラスのウィングを外すのに苦労しました。
塗装のため、バラバラにします。
元々の割れがひどかったですね。
ドア中、トランク、ボンネットなど、中側から綺麗に塗装します。
これはロリンザーのホンモノ後期バンパー。異常に高いです。塗装前のフィッティングにかなり泣かされました。
フェンダーはコピーモノですから、すんなり合わないし、フロントも軽く事故形跡があるし、簡単に付きません。
塗装中です。二人で素早くやります。 組み付け中です。
組み付けには、本当に気を使います。少し油断すると、すぐに傷を付ける原因となってしまいますからね。
ホイールも後期に。
部分パーツも分解して塗装します。
デイライトも配線加工しました。
これは、後期のミラー。バラバラの色無しの状態できますので、組み付けに相当気をつかいます。
びっちり・ぴったり作り込まれていますので、非常に厄介です。 取り付けたらメッキのカバーを更に付けました。
ヘッドライトの後期モデルへの組み付けです。配線は多少改造しなければいけません。もちろん社外品です。
でも、ヘッドライトが新品に変わると、新車に近い雰囲気を出します。
 ドアノブと、メッキカバーの組み付けです。いちいち、ノブを外さないといけません。






完成しました!
素晴らしいデザインです。ため息が出ます。
なかなかいないですよ。まだこのタイプのロリンザーは。新しすぎて、街中も走っていません。2011年4月現在。
フロントグリルも後期モデルに。じゃないとバンパーと形が合いません。グリルも新品です。
天井のルーフガラスまわり・フロントガラス周りも塗装が綺麗にできています。
塗装が、塗りにくいフェンダーダクト。 塗装屋泣かせですね。これは。
テールも後期LEDの新品です。 もちろん配線も加工しています。もちろん社外です。純正品は取付できません。
ロリンザーマークの位置にもこだわります。マークだけでも、やたら高いですよ。
室内側の塗装状態です。丁寧に分解して塗装してありますので、綺麗です。
この目立ちにくい箇所でも、しっかりと分解して、塗装してあります。
4輪アライメントもサービス。
アンテナも分解塗装。
塗装前は適当に付いていましたが、今回はしっかりと取り付けができました。
ボンネット中の塗装状態です。丁寧に塗りこまれています。
色々と貼りつけた、アクセントになるロリンザーマーク。こいつが重要なんです。<笑>
後期らしくLEDが光っております。フォグランプもデイライトに。新しい雰囲気をガンガン出していますね。
とてもじゃないですが、線傷で保険金が降りてくる額では、ここまでのパーツ代は出せません。
すべてお客様の総負担となっています。 ですが、工賃は、全てサービスさせて頂きました。車検代もサービスしましたよ。
トップページへ






























 ベンツC AMGスポーツパッケージ 左フロントバンパー傷 






  完成! (* >ω<)=3 
トップページへ






























 W211 メルセデスベンツ 左側面巻き込み事故


左側面をガードレールに大きく巻き込んでしまいました。




完成です(*⌒∇⌒*)♪
ページトップへ





























 W169 ベンツA 右側面巻き込み事故  


これは、ひどい。 右側面前面です。 間違いなくディーラーなら、70万円以上言われるような内容です。(;´Д`)    
しかも、お客様は、車両保険には加入しておらず、自費修理となってしまいました。 
   



     
完成!!(#^.^#)   なんとか、中古でドアは探し出し、クォータパネルは、叩き出して鈑金して直りました。
         
         
トップページへ





























 W251 ベンツR 左側面 鈑金塗装 


どうやら、バイクとぶつかったみたいです。 バイクのハンドルの傷跡ですね、これは。





完成!!(*´∀`*)   綺麗に新車のように元に戻しておきました!(*´∀`*)
トップページへ






























 W202 ベンツC 左リヤバンパー 補修塗装 


左リアバンパーをガリガリと。



完成!!(*´∀`*)   綺麗に新車のように元に戻しておきました!(*´∀`*)
トップページへ































 ベンツEワゴン W212 左側面巻き込み 鈑金塗装 


まだ新しいベンツEクラス。 左側面を巻き込み事故です。
ラインも崩れ、ドア中も損傷しております。




完成!(๑≧౪≦)

ラインもどうですか?! 中身までしっかり!
トップページへ
































 C140 ベンツCL ロリンザー フロントバンパー補修 鈑金塗装 


型は古いですが、ロリンザーの本物のバンパーです。 輪留めに乗っかり、無理やりバックしたら、砕けて外れてしまいました。
外見は、至るところ、無数にヒビ割れが入っていました。でも、1番ひどいのは、インナーのバンパーフレームでした。
しかも、バンパーは、新品で供給されておらず、中古もない。  こいつを直して使うしかないのです。
1番、困ったのは、バンパーフレームでした。そいつも部品供給されていなからです。
  これが、作業途中です。外装のバンパーだけしか、写真は撮っていないですが、バンパーフレームもかなり修正しています。






完成(´∀`)!
普通の板金塗装屋なら、どこも断われたに違いない案件でした。
トップページへ




























 W211 ベンツE WALD Black Bison カスタム多数 施工例


超ノーマルな、W211ベンツEクラス。しかも2,6リッタークラス。なにもかも、ドノーマルですね・・・ 
車高は高いし、グリルも前期ものだし、タイヤは小さい。  う~~ん 何ともいえませんね。 
迫力が全然ありませんねぇ~~~~。






まずは、足回りの作業から!ショックを丸ごと交換し、バネも交換。 異音もしていたので、そこも修理。  




これが取り付けるW211専用 WALD製 エアロ。 さすが作りがっかなり良いです。 綺麗に作りこまれています。   
仮り合わせ、完了!  早く塗装して完成させたい!
  グリルは新品社外追加。 部分塗装します。 
ここからはマフラーの取付様子。このままのエアロですと、マフラーを加工しなければ、完全におかしくなります。 
ずばっと切り落とし、新しいマフラーの製作に入ります。
何度も何度も位置合わせを繰り返し、新しいマフラーを溶接取付していきます。 
マフラーが完成しました。実にいい音しますよ~。 下記の動画で聞く事ができます。  
 
   
塗装風景です。これは1色目ですが、2色目に黒の艶消しを塗り分けて塗装しましたよ。 






 
完成!!  現行のベンツ、ヤナセ純正のような風合いに、非常に非常に、こだわりました。
 
今、流行のLEDデイライトを装備。 
   
      エンブレムにもこだわります。 
ブレーキを踏むと、こんな感じ。
 
リアスポ取付。     
19インチに変更。


       
ここからは、当社で製作したオリジナルのカッティングを貼ったW211 Eクラスのご紹介です。 
 
         
         
長島スパーランドで、撮ってきました。 
 
   参考目安
   フルエアロ代        ¥240000
   エアロ塗装取り付け代  ¥360000
   マフラー部品代      ¥50000
   マフラー加工代      ¥35000
   フロントグリル代、塗装  ¥40000
   その他付属品        ¥30000
   足回りローダウンサス   ¥20000
   足回り交換         ¥35000
   カッティング代、施工代  ¥100000
   
   全て税別になります。

 




























 W211 ベンツE SL風グリル 取替


W211 ノーマルなフロントグリル。これをSL風に変えていきます。 




 
完成!!     いやぁ、ワイルドになりましたねぇ~~~。  
トップページへ















 
メルセデスベンツ修理例2へと続きます。 

 














ツイッターの動画再生は  「パソコン OS Windows7以前の Internet Explorer」 は見れません。 safari、クローム等のブラウザで再生して下さい。


   

















































住所 愛知県北名古屋市沖村沖浦95-2


会社固定電話  0568-23-2427   
     
常務直通携帯  080-4309-5968       

解りやすい大きなMAPへ → 


会社固定メール info@carshop-maruyama.com 


常務直通メール carshopmaruyama@gmail.com




































 傷凹み、事故修理で、修理前の見積りを希望される方への注意点



基本、国産車・輸入車の見積りは、ほぼ無料 <下記に条件有り>ですので、いつでもご来店して下さい。 



尚、一部の車種、事故状態の重症さに限り、見積り料が発生する場合がありますので、その場合は、事前にお知らせします。

また、法人系のお車、特に会社から車を借りている営業車の見積りも、有料になる事がありますので、事前にお知らせします。


出張見積りは有料となったり、お断りさせて貰う時もあります。
 


自走不能状態で、どうしても当社に持って来れないお客様は、できるだけ事故車両の写真を多く撮って頂き

メールフォームや、LINEから、できるだけたくさんの写真を送って下さい。





あと、自動車関係の同業者さんによる、事故修理の仕事依頼は、一切受け付けていません。  

特に、中古車販売店の中古車の補修作業。 自分の会社の顧客さんの事故修理下請け依頼等、受け付けません。

保険の個人代理店等の方で、仕事を紹介して、中間マージンを抜くようなやり方の同業者さんも、受け付けません。

ご注意下さい。


丸山自動車は、自社のお客様を1台1台、しっかり真剣に向き合っていますので、他社をサポートする余裕がありません。







既に他社で鈑金塗装をされて、当社に再修理を依頼されようと考えている方へ



「他社の工場で修理したが、奇麗に直っていない、チリがおかしい、塗装の色が合っていない、異音がする等」

他社で作業された、鈑金塗装のクレームの、やり直し依頼は、当社は、一切 受け付けしません。 

必ず、責任を持たせて、その作業をやらせた業者に、再修理をさせるようにお願いします。

また、そのような、他社で作業された再修理の電話相談、メール相談なども、一切受け付けていませんので、ご注意下さい。

丸山自動車は、自社のお客様を1台1台、しっかり真剣に向き合っていますので、他社をサポートする余裕がありません。








  代車の注意事項



ほとんどの傷凹み、事故修理に当てはまる お客様には 「無料」 で、貸出してはおります!

が、しかし、中には、無料で貸し出せないケースもありまして 、条件と、場合によっては貸し出しは、1日4000円の有料
または、「当社の過去の経験から判断」で、貸し出しは、お断りさせて頂く お客様もいます。


更に、別条件として、部品代を除く、工賃が1万円以下
の修理・鈑金に貸し出す代車も、1日、4000円かかります。 
代車有料の方は納期は出来る限り、早く終わらせる努力はしますが、1日で仕上げる保証はできません。
 
代車も数に限りがございますので、誠に勝手ながらどうかお許し下さい。






その他、代車の注意事項


お客様に、どの代車を貸し出すかは、当社の方で独断で決めます。
お客様は、基本、選ぶ事が出来ません!ですが 、「自動車保険」 を使っての板金修理の方は、なるべく、好条件の
代車を貸し出すように努力しております。

万が一の事故に関しては、当社の代車全て、任意保険に加入しておりますが、まず優先的に、
お客様の保険 「他社運転特約」 等を適用させてもらいます。

そして、当社の代車の保険の内容は、対人保険のみです。 ご注意下さい。
車両保険に関しては、加入していない車が大多数ですので、自損事故の場合、すべて実費負担となります。


尚、自動車保険事故の扱いで貸し出す、 「わナンバー」 のレンタカー代車は、上記で貸し出す代車内容とは、一切異なりますので、
詳しい内容は、担当の常務丸山に直接お尋ね下さい。

   
これを見た自動車損保関係の会社の人間や、加害者側の人間は、上記の代車と、「わナンバー代車」 を勝手に混同して
解釈しないように!厳重注意しておきます。




























★ トップページへ

★ キズ・へこみ・事故料金表

★ 事故修理責任者 常務丸山挨拶



★ 知らないと怖い、修復歴とは?


★ 丸山自動車の板金塗装とは?


★ 良い鈑金塗装工場の選び方

★ 作業実演動画公開


★ 保険が使えない・全損と言われて、
   修理が進まないと、お困りの方。



★ 自動車保険・保険修理について


★ 当社紹介・会社概要

★ 職人スタッフ紹介


★ 工場案内・設備紹介

★ 求人募集


★ 常務丸山将宏のアメーバブログ

★ メールフォームで、お問い合わせ


★ 中古パーツを使った修理


★ 自動車の各種ガラス交換

★ 塗装なしの鈑金、デントリペア

★ ボディ コーティング


★ ホイール補修塗装


★ ヘッドライトレンズコーティング
★ シート内装・革リペア



★ カスタム・ドレスアップ例 1
★ カスタム・ドレスアップ例 2

★ カスタム・ドレスアップ例 3



★ 全塗装・オールペン例 1
★ 全塗装・オールペン例 2
★ 全塗装・オールペン例 3
★ 全塗装・オールペン例 4
★ 全塗装・オールペン例 5

★ 全塗装・オールペン例 6


★ メカニック・・整備・専門
         ホームページへ

< 国産車 事故修理例 >

★ レクサス 修理例 1
★ レクサス 修理例 2

★ トヨタ 修理例 1
★ トヨタ 修理例 2
★ トヨタ 修理例 3
★ トヨタ 修理例 4
★ トヨタ 修理例 5
★ トヨタ 修理例 6


★ ニッサン 修理例 1
★ ニッサン 修理例 2
★ ニッサン 修理例 3

★ ホンダ 修理例 1
★ ホンダ 修理例 2

★ マツダ 修理例 1
★ マツダ 修理例 2

★ ダイハツ 修理例 1
★ ダイハツ 修理例 2

★ スズキ 修理例 1
★ スズキ 修理例 2

★ スバル 修理例 1
★ スバル 修理例 2


★ ミツビシ 修理例 1

★ その他 車種 修理例







< 輸入車 事故修理例 >

★ メルセデスベンツ 修理例 1
★ メルセデスベンツ 修理例 2

★ アウディ 修理例 1

★ アウディ 修理例 2

★ フォルクス ワーゲン 修理例 1
★ フォルクス ワーゲン 修理例 2

★ BMW 修理例 1
★ BMW 修理例 2

★ BMW MINI  修理例
★ ポルシェ  修理例

★ ルノー   修理例
★ プジョー  修理例

★ シトロエン 修理例
★ ジャガー 修理例

★ ランドローバー&ロータス 修理例
★ ベントレー 修理例

★ ボルボ 修理例
 
★ テスラ 修理例
★ アメ車 全車種 修理例

★ フィアット&アバルト 修理例

★ アルファロメオ 修理例 1
★ アルファロメオ 修理例 2


★ フェラーリ 修理例

★ マセラティ 修理例














名古屋市(北区、守山区、中区、中村区、西区、東区、千種区、名東区、熱田区、昭和区、天白区、中川区、
瑞穂区、緑区、港区、南区)津島市、愛西市、弥富市、蟹江町、一宮市、稲沢市 、清須市、北名古屋市、
春日井市、犬山市、江南市、小牧市、岩倉市、瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、長久手市、四日市市
半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、 豊田市、三好町、 岡崎市、碧南市、刈谷市、鈴鹿市、
安城市、知立市、高浜市、西尾市、新城市、豊川市、蒲郡市、豊橋市、田原市、恵那市、大垣市、津市、
海津市、各務原市、可児市、岐阜市、郡上市、下呂市、関市、多治見市、土岐市、桑名市
中津川市、羽島市、瑞穂市、美濃加茂市、美濃市、本巣市、山県市、伊賀市、いなべ市、





中古車販売、注文販売・車検・事故修理・メカニック・様々な愛車に関するお問い合わせは全て、丸山自動車へ
TEL:0568-23-2427      E-mail:info@carshop-maruyama.comまで
Copyright (C) 2008-2018     Total Carshop Maruyama- All Rights Reserved.

今日sweet candy 無料カウンタ      昨日sweet candy 無料カウンタ     合計sweet candy 無料カウンタ